残り物カレーをさくっと。超カンタンレシピ

さて旦那が出ていったし、ブログブログ(笑)
まいど、ドスコイのタカミです。

子供も大人も大好きなカレーですが、一度に沢山作るのにはもってこいの定番中の定番であるだけに、ついつい作りすぎてしまいます。

つぎからつぎへとエンドレスに続く忙しさをいいことに(?)たくさん作っておいて,少しずつ具を変えて何日かカレーを食べ続けるなんていう、ズボラ料理に思わず走ってしまいそうです。(夏場は危険だぞう~!)

あるとき、TVで残り物のカレーでカレーパンを作るというのを見たので試してみました。
要は耳を切り落とした食パンにカレーをはさみ,周りを水溶き小麦粉でくっつけてフォークで押さえ,油で揚げるというもの。
おいしかった!
しかし,晩ご飯で残ったカレーを翌朝カレーパンでと考えると、作る手間やら揚げ物の後始末やらが、バタバタの朝には何だかとっても、言わずもがなのミスマッチ。(子供は大喜びですけどね)

やっぱりカレーには炭水化物よね、と思いついたのがパスタとの組み合わせ。
スパゲティにカレーをかけて食べるのもおいしいけれど、ノンノン、それでは普通ですよ。と言ってそんなにびっくりする程のオリジナルレシピでもありませんが。

まずパスタを茹でまして、(ペンネが合いますよ!)残ったカレーとあえます。それをグラタン皿に投入。
その上にお好きな野菜や具材をトッピングします。ベーコンやブロッコリーなんかのせるとgood。
さらにその上にとろけるチーズを敷きつめれば仕込み完了。これをオーブンレンジのグラタンボタンONで焼くだけ。
カリカリになったカレー味のペンネの端っこがいい感じにおいしいです!(*・ᴗ・*)و

これを作って一端冷蔵庫へ。翌朝そのままオーブンレンジに直行。
朝食メニューがこれだと,楽でちょっと嬉しい...。お試しあれ!

タカミでーす。

はじめまして!タカミと申します!

私は都内に住んでるどこにでもいる一主婦です。
歳はアラフォー。(ギリだけどまだ30代よ 笑

9歳になる娘一人と旦那(たかひろ)との3人で暮らしているごくごくふつーの家族です。

旦那はまじめ一筋の公務員(もういかにも!な感じです 笑)。そんなに裕福な方ではないですが、安定してる仕事でしっかりこれまで食べていけてますし、それなりに満足してる日々を送ってます。

子供が小学4年生にもなると、昔と比べてほとんど手がかからなくなってきたし、時間的にも生活的にもだいぶゆとりがでてきました。

そこで旦那にブログでもやろっかなって相談したら、「ブログ?何それ」っていうこのアンテナの低さ!(笑)

こんな感じのだよって他人のブログみせたら、「あー知ってる知ってる、ぼくもたまに書かせてよ」・・ってことで、一緒にブログ始めることになりました。

今考えるとなんでブログ始めるのにわざわざ旦那に相談したのか、さっぱり分かりません(黙ってやればよかった。。笑)

でも一緒に暮らしてて面と向かっていえないこととか伝わったり、お互いのグチとか書き合ったりとかして、逆に面白おかしく家族の絆を深めるいいきっかけになれればいいかなーなんて思ってます。

ちなみに私も旦那も体型はドスコーイ!です(笑)さすがにお相撲さんとまではいかないけど、かなりふっくらしてる方だと思います。

娘はまだ細身だけど、体質的にどことなくふっくらしそうな感じするんですよねーちょっと心配。

そんなこんなでとにかく今後はおデブちゃん同士仲良く、日々の日常で感じたことや学んだこと、役に立った話などなど、日々の出来事を書き綴っていこうと思います。

たぶん旦那は忘れて私が書くことになる気がします(笑)

もうほんと、どこにでもある一主婦の日記ですので、同じような世代の方に共感していただけたら嬉しいですね。