娘の服選びがしんどい

まいど、タカミでーす。

朝、洗濯物を干してそのまま雨が降ったのを気付かず外に干しっぱなしにしちゃった私。
やっと気が付いた時には洗濯物が雨でずぶ濡れ(*_*)
慌てて洗い直したけど、やっぱり室内干しは何だか臭う。

「またパパのパジャマかな?」
と思ったら違うっ!
娘の洋服からだ!
ものすごい生乾き臭!(笑)
「こんなの絶対学校に着せて行かせられない!」

で、今日再び娘の洋服を洗い直し。
朝方は曇りだったか乾くか不安だったけど昼頃には太陽出てきた♪
洗濯物の乾き具合をみてみると・・・。
乾いてる♪ちゃんと乾いてる♪
久々にお外に干せた嬉しさと、息子の洋服から生乾き臭がしないのがすっごく嬉しい♪

これで安心して学校に着せて行けるわ。
娘のお気に入りの洋服だし♪

でも生乾き臭がするって事は、この洋服はもう買い替え時なのかな?
それとも長く着てるとこんなもんなのかな?

そろそろ身長が140cmになるとか言ってたし、新しい洋服買いに行かなきゃなぁ。
自分で選んでくれるならいいんだけど「ママ勝手に買ってきて~」だもんなぁ。

私が娘の服選ぶと迷いに迷って1時間かかっちゃう(汗)

次わざと変な柄物のTシャツとか買ってこよかな(笑)そしたら自分で行ってくれるかも。

初めてのキャビテーションエステ体験談

ふー今のうちに洗濯物OKっと!ども、ドスコイのタカミです。
台風、直撃しそうですね。

ドスコイというくらいだから私はそうとうな肥満なんですが(笑)、それこそ少し前に元同僚の友達と久しぶりに会った時、下半身が細くなっててびっくり。

どうやって痩せたの?って聞いたら、なにやらキャビテーションというエステ機器で痩せてるんだそう。

「へー色々頑張ってるわね~」なーんててきとーに話合わせたけど、その後速攻自宅に帰ってネット検索開始(笑)

なにやら超音波で安全に脂肪細胞自体を減らしていく施術のようで、リバウンドしにくいとのこと。
ほんとかな~なんて思いながらも実際友達が痩せてたし、早速予約。

昨日、そのキャビテーションエステに行ってきました。銀座にあるたかの友梨です。
エステ自体初めてだったので柄にもなくとてもドキドキしました。

ビルに入って、受付の階に着くと、めっちゃゴージャスな空間が!(笑)
そこでカウンセリングを受け、気になっている部位について聞かれました。そのあとキャビテーションについて質問して、いろいろ丁寧に教えてもらいました。

キャビテーションは筋肉についている脂肪を破壊するので、筋肉太りにも良いそうです。私は筋肉太りなのでピッタリです。
施術室は照明の落ちた落ち着いた高級リゾートホテルのスパみたいでした。

冷たいジェルを全身に塗って、マッサージが始まりました。エステティシャンの方は手のマッサージが絶妙で気持ちよく、上手かったです。気がつくと、マシンに変わっていて、ほんのり体が暖かくなってきました。

固いところをほぐしてくれて、本当に丁寧なマッサージでした。約1時間の施術のあと、お楽しみの効果測定です。な、な、なんと、体重は3キロ減!!気になっていた太ももも2センチ細くなってるとの数字がっ!!

エステティシャンの方がてきとーにごまかしてるんじゃないか?って思いましたが、実際ヒップと太ももの境界がはっきりしてたので驚きました(゚∀゚)おまけにヒップアップ効果も。これ特に足痩せにいんじゃないかしら。

友達には黙ってしばらく週1くらいで通うことにしたので(笑)、また経過~結果をご報告したいと思います。

興味ある方はこちらのキャビテーション痩身についての専門サイトで、痩せるメカニズムからおすすめサロンの選び方までとても詳しく解説されてるので参考になると思います。

私も上記サイトでキャビテーションコースを見つけて予約しました。
おすすめされてるキレイサローネというエステと迷いましたが、たかの友梨では1回で4部位も一気にやってくれてより早く痩せれると思ったので、今回はこちらを選んだ次第です。
料金はこちらの予算に合わせてくれましたよ。

その後近くのデパートでよく分からない展示会やってるのを発見。

んーー・・凡人の私にはよく理解できませんでした(笑)

さて、お昼の準備しましょ。

残り物カレーをさくっと。超カンタンレシピ

さて旦那が出ていったし、ブログブログ(笑)
まいど、ドスコイのタカミです。

子供も大人も大好きなカレーですが、一度に沢山作るのにはもってこいの定番中の定番であるだけに、ついつい作りすぎてしまいます。

つぎからつぎへとエンドレスに続く忙しさをいいことに(?)たくさん作っておいて,少しずつ具を変えて何日かカレーを食べ続けるなんていう、ズボラ料理に思わず走ってしまいそうです。(夏場は危険だぞう~!)

あるとき、TVで残り物のカレーでカレーパンを作るというのを見たので試してみました。
要は耳を切り落とした食パンにカレーをはさみ,周りを水溶き小麦粉でくっつけてフォークで押さえ,油で揚げるというもの。
おいしかった!
しかし,晩ご飯で残ったカレーを翌朝カレーパンでと考えると、作る手間やら揚げ物の後始末やらが、バタバタの朝には何だかとっても、言わずもがなのミスマッチ。(子供は大喜びですけどね)

やっぱりカレーには炭水化物よね、と思いついたのがパスタとの組み合わせ。
スパゲティにカレーをかけて食べるのもおいしいけれど、ノンノン、それでは普通ですよ。と言ってそんなにびっくりする程のオリジナルレシピでもありませんが。

まずパスタを茹でまして、(ペンネが合いますよ!)残ったカレーとあえます。それをグラタン皿に投入。
その上にお好きな野菜や具材をトッピングします。ベーコンやブロッコリーなんかのせるとgood。
さらにその上にとろけるチーズを敷きつめれば仕込み完了。これをオーブンレンジのグラタンボタンONで焼くだけ。
カリカリになったカレー味のペンネの端っこがいい感じにおいしいです!(*・ᴗ・*)و

これを作って一端冷蔵庫へ。翌朝そのままオーブンレンジに直行。
朝食メニューがこれだと,楽でちょっと嬉しい...。お試しあれ!

タカミでーす。

はじめまして!タカミと申します!

私は都内に住んでるどこにでもいる一主婦です。
歳はアラフォー。(ギリだけどまだ30代よ 笑

9歳になる娘一人と旦那(たかひろ)との3人で暮らしているごくごくふつーの家族です。

旦那はまじめ一筋の公務員(もういかにも!な感じです 笑)。そんなに裕福な方ではないですが、安定してる仕事でしっかりこれまで食べていけてますし、それなりに満足してる日々を送ってます。

子供が小学4年生にもなると、昔と比べてほとんど手がかからなくなってきたし、時間的にも生活的にもだいぶゆとりがでてきました。

そこで旦那にブログでもやろっかなって相談したら、「ブログ?何それ」っていうこのアンテナの低さ!(笑)

こんな感じのだよって他人のブログみせたら、「あー知ってる知ってる、ぼくもたまに書かせてよ」・・ってことで、一緒にブログ始めることになりました。

今考えるとなんでブログ始めるのにわざわざ旦那に相談したのか、さっぱり分かりません(黙ってやればよかった。。笑)

でも一緒に暮らしてて面と向かっていえないこととか伝わったり、お互いのグチとか書き合ったりとかして、逆に面白おかしく家族の絆を深めるいいきっかけになれればいいかなーなんて思ってます。

ちなみに私も旦那も体型はドスコーイ!です(笑)さすがにお相撲さんとまではいかないけど、かなりふっくらしてる方だと思います。

娘はまだ細身だけど、体質的にどことなくふっくらしそうな感じするんですよねーちょっと心配。

そんなこんなでとにかく今後はおデブちゃん同士仲良く、日々の日常で感じたことや学んだこと、役に立った話などなど、日々の出来事を書き綴っていこうと思います。

たぶん旦那は忘れて私が書くことになる気がします(笑)

もうほんと、どこにでもある一主婦の日記ですので、同じような世代の方に共感していただけたら嬉しいですね。